本文へスキップ

札幌のホワイトニング・審美歯科専門店

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-468-412(フリーダイヤル 白い歯 よいね)

〒060-0002 札幌市中央区北2条西3丁目敷島ビル4F
ホワイトニング審美治療をメールで予約 ホワイトニング審美治療を無料相談/メール相談

札幌で白い歯を手に入れるなら

札幌で白い歯・美しい口元を目指す方へ〜【札幌デンタルケア】のセラミックを用いた審美治療〜

札幌で白い歯・美しい口元を目指す方へ〜【札幌デンタルケア】のセラミックを用いた審美治療〜

札幌白い歯を目指している方は、【札幌デンタルケア】へご相談ください。変色の心配がないセラミックを用いた審美治療を専門に行っており、自然で美しい白い歯を目指す方に最も適した方法をご提案いたします。

審美治療には高度な技術が求められるため、術者によって完成度が大きく左右されます。また、予算・治療にかけられる期間にも患者様によって個人差がありますので、最も適した方法を選ぶ事が重要です。

【札幌デンタルケア】は、セラミックを用いた審美治療の専門として技術に自信があります。いい材料・いい歯科技工士・最高の技術でオーダーメイドの審美治療をご提供いたします。

札幌で白い歯を目指す方へ〜差し歯・詰め物のやり替えで治療跡の目立たない自然な笑顔を〜

札幌で白い歯を目指す方へ〜差し歯・詰め物のやり替えで治療跡の目立たない自然な笑顔を〜

札幌で白い歯を目指している方は、【札幌デンタルケア】にお任せください。「口を開ける時に、変色した差し歯詰め物が気になる…」とお悩みでしたら、差し歯・詰め物のやり替えをおすすめします。

保険治療で用いるプラスチック製の差し歯は、内部の金属イオンが経年で歯茎に溶け出し、歯茎との境界に刺青のような黒いシミを作ります。また、着色などの経年劣化で自然な白い歯から遠ざかってしまいます。

セラミックは変色の心配がなく、元の歯と自然に一体化しますので、歌う時・あくびをする時・大笑いする時など口を大きく開けても気になりません。差し歯・詰め物のやり替えを行った後で全体的にホワイトニングを施すことで、治療跡の目立たない自然な白い歯が実現します。

ホワイトニング後、白い歯を持続させるためにできること

【札幌デンタルケア】は、審美とホワイトニングの専門として、差し歯・詰め物のある方にも最適な方法で白い歯を手に入れるお手伝いをさせていただきます。

ホワイトニングでは汚れと共に歯の皮膜も落ちるため、ホワイトニング直後の歯はエナメル質がダイレクトに刺激を受けやすい敏感な状態になっています。歯の皮膜は時間が経過すると新しく作られますので、12時間を目安に着色しやすい飲み物や食べ物をセーブすることでホワイトニングの効果を守ることができます。

ホワイトニング後12時間を経過してからの食事では、口腔内が乾いていると飲み物や食べ物の色が歯に移りやすい傾向がありますので、食事の前にお水を飲んで口腔内を潤わせることも必要です。また、ポリフェノール・タンニン・カテキン・イソフラボンを含む飲み物や食べ物を摂った後は、なるべく早くうがいや歯磨きを行ってください。さらに定期的にホワイトニングを行うことで、手に入れた白い歯をより長くキープできます。

札幌の【札幌デンタルケア】では、ご家庭で定期的にホワイトニングが行えるホームホワイトニング・デュアルホワイトニングをご案内しています。

お役立ちコラム

札幌でホワイトニングをお考えの方は【札幌デンタルケア】へ

院名 札幌デンタルケア
住所 〒060-0002 札幌市中央区北2条西3丁目敷島ビル4F
TEL 0120-468-412
URL http://www.dental-care.jp

覚悟の瞬間 札幌デンタルケア 岸本春彦